格安レンタカー大阪

今年から小厄年の前厄に突入する店長のブログ・・・
TEL06-4304-4761

今年から小厄年の前厄に突入する店長のブログ・・・スタッフBLOG

  

安い中古車を探す!激安価格が1,000円から中古車

ご近所の掘り出し中古車物件、全国の北海道・東北・関東(東京 埼玉)・北陸(新潟・石川・福井)・東海(愛知 名古屋)・近畿(大阪 京都 神戸)・中国(広島 岡山)・四国(愛媛 高知)・九州(福岡 佐賀)・沖縄まで掲載台数約42万台

皆さまごきげんようο(*´˘`*)ο 今日は1日休みだったはずが・・・

こんな日は気分を入れ替えていいお天気やし洗車ガンバロ!!

朝からちょっとイライラしましたがいつも途中でブログをかいているのに投稿まで出来ずにバタバタになってしまうので今のうちに書いてしまおうと思います!!

さて、お題の通り 私昭和57年生まれ 戌年

今年から小厄に入ったそうな・・

そういや。本厄の時にこの厄ぬけてもな すぐにまた厄年くるからなぁ~ってゆわれたことを最近思い出した・・・

厄年2017年

厄年は数え年で数えます。自分の今年の年齢+1 私の場合今年の誕生日で35歳になるので+1して36歳が数え年らしい。。

なんだか自分の年齢が分からなくなるのは私だけ??

本厄女性2017年

前厄・・32歳(昭和61年)生まれ

本厄・・33歳(昭和60年)生まれ

後厄・・34歳(昭和59年)生まれ

この3年は女の厄の中でもっともきつい厄といわれています。

小厄女性2017年

前厄・・36歳(昭和57年)生まれ(私)

本厄・・37歳(昭和56年)生まれ

後厄・・38歳(昭和55年)生まれ

厄払い女性2017年

厄年だと何かと気分が落ち込みますよね・・あぁ~ほんまに厄年やわぁ~と何かと厄のせいにしてみたり

厄年で気分がのらない人が周りにいたら贈り物をしてあげましょう!

厄年の人への贈り物

長いもの

男性ならネクタイやベルト 女性ならスカーフやネックレスなどとかかれています。

何故長いものを送るのかというとその意味は長寿を願う気持ちがこめられているそうな。。。

色のもの

この七色のものは私も33歳の本厄の年に門戸厄神で息子にキーホルダーを買ってきてもらって一応プレゼントとしてもらいました。

人からもらったほうがいいとのことだったので・・笑

七という数字に色々な意味が込められているそうで

1、七難即滅 七福即生 (しちなんそくめつ しちふくそくしょう)とよみます。

これは七難がすぐにさり七福が訪れると説いているそうで この七福を呼び込めるように七色の物を身につけるといいといわれてきたのが経緯とされています。

2、七福人

七福人とはその名の通り7人の神様のことで 皆さまもご存知の方が多いのではないでしょうか?

恵比寿、大黒天、毘沙門天、弁財天、福禄寿、寿老人、布袋の7人の神様

この神様を7色に見立ててその色の付いたものを身につけると厄を跳ね返すことができると考えられたようです。

3、厄を数字にして 8 9

ごろ合わせですが本厄は33歳 散々とよまれ 42歳を 死に とよまれており 89で厄 ここから 7には厄ナシといわれました。

また厄年の時に子供を生むといいといわれています。産み落としといって厄を全て落とすといわれています。

私は初めての厄年18歳の時に自分の誕生日の日に祖母がなくなり 33歳の厄年の時に最愛の父が亡くなりました。

きっと私の厄を全てもっていってくれたんやなっと思っています。

悪いことが全て厄のせいではないけれどやはり何か昔から由来があって人間は気をつけるようになったんでしょうね。

でも女性も男性もいわば本厄の時に人生の分岐点というか女性ならちょうど子育て中で疲れも溜まる頃

男性は一番仕事に集中し正念場といったところでしょうか??

そんな時に少しは気を引き締めて自分の体や心にも目をむけなさいよということでしょうο(*´˘`*)ο

そんな私も今年は立花の年

今まで頑張ってきたことが今年花咲くと書かれていました!

悪いことを信じるよりもいい事を信じて毎日1つは笑えることがあるように楽しく過ごせたらいいなと思います。

皆さまも厄年の時は気持ちをより引き締めて自分の体や心と向き合い慎重に行きながらも楽しんでいきましょう!

楽しみをつくるのも作らないのも自分次第だと思います!

 

 

車を高く売るなら一括査定

全国各地から検索可能で、車を売却するために相場を調べてから普通自動車の買取は勿論、トラック買取も可能

全国各地、都道府県で地域ごとや車の一括査定出来ます
北海道 東北:青森県 | 岩手県 | 宮城県 | 秋田県 | 山形県 | 福島県 関東:茨城県 | 栃木県 | 群馬県 | 埼玉県 | 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 中部:新潟県 | 富山県 | 石川県 | 福井県 | 山梨県 | 長野県 | 岐阜県 | 静岡県 | 愛知県 近畿:三重県 | 滋賀県 | 京都府 | 大阪府(北区・新大阪・京橋 大阪市都島区 大阪市福島区 大阪市西淀川区 大阪市東淀川区 大阪市旭区 大阪市城東区 大阪市淀川区 大阪市鶴見区 天王寺・新世界・鶴橋 大阪市天王寺区 大阪市東成区 大阪市生野区 大阪市阿倍野区 大阪市住吉区 大阪市東住吉区 大阪市平野区 大阪市中央区 難波・ベイエリア 大阪市此花区 大阪市西区 大阪市港区 大阪市大正区 大阪市浪速区 大阪市西成区 大阪市住之江区 大阪市北区 豊中市 池田市 吹田市 高槻市 茨木市 箕面市 摂津市 三島郡島本町 豊能郡豊能町 豊能郡能勢町 守口市 枚方市 八尾市 寝屋川市 大東市 柏原市 門真市 藤井寺市 東大阪市 四條畷市 交野市 南河内 富田林市 河内長野市 羽曳野市 大阪狭山市 南河内郡太子町 南河内郡河南町 南河内郡千早赤阪村 堺・岸和田・泉州 堺市堺区 堺市中区 堺市東区 堺市西区 堺市南区 堺市北区 堺市美原区 岸和田市 泉大津市 貝塚市 泉佐野市 松原市 和泉市 高石市 泉南市 阪南市 泉北郡忠岡町 泉南郡熊取町 泉南郡田尻町 泉南郡岬町 | 兵庫県 | 奈良県 | 和歌山県 中国:鳥取県 | 岡山県 | 広島県 | 山口県 四国:香川県 | 愛媛県 九州・沖縄:福岡県 | 佐賀県 | 長崎県 | 熊本県 | 大分県 | 宮崎県 | 鹿児島県 | 沖縄県

今年から小厄年の前厄に突入する店長のブログ・・・の評価 口コミ 
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 投票, 平均点: 5.00 )
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価 クチコミできます。

ページ上部へ戻る