大阪のレンタカーならテラニシモータース

日本プロ野球クライマックスシリーズ!!熱い戦い!!!
TEL06-4304-4761

日本プロ野球クライマックスシリーズ!!熱い戦い!!!スタッフBLOG

  

こんばんは、しゅうです!!

今日は朝からとても寒かったですね。現在の時間も、とても冷えて寒いですね。

そんな中、日本プロ野球セ・リーグクライマックスシリーズの試合が行われていました。

巨人横浜DeNAの試合です、この試合で勝敗が決まる試合で、勝敗は1対1です。

三回目の試合でした、そして、引き分けの場合はレギュラーシーズンの成績が上位の巨人の勝ちになります。

なので、横浜DeNAは勝つしかないプレッシャーの中での試合でした。

DeNAは初回、1死から梶谷が死球でそのまま負傷交代しました。続くロペスが巨人先発の内海から2ランホームランを放ち先制しました。

その裏、巨人は阿部がDeNA先発の石田から同点2ランホームランを放ち、試合を振り出しに戻します。

しかし、DeNAは2回も不安定な内海から負傷交代した梶谷に代わって途中出場の関根が犠飛を放ち、勝ち越しに成功しました。内海は2回途中で交代しました。

そして、6回に巨人は村田が同点ホームランを放ちます。

巨人も快投の大竹寛に代え、8回から山口を投入。先頭の筒香がヒットを放つなど無死一、二塁とするも、倉本は投ゴロ併殺打。など得点に結びつかなかった。

そして延長11回、DeNAは2イニングに入った巨人・澤村から先頭・倉本がピッチャー強襲の内野安打。右足に打球を受けた澤村は交代し、田原誠からエリアンがバントを決め、1死二塁とすると、

続く嶺井がレフト線へタイムリー二塁で勝ち越しました。

このまま試合が終わり、横浜DeNAが勝ちました。

次の戦いが楽しみですね。

関連:  ドラフト会議!!いろいろな思いが溢れ出す瞬間ですねーー(Ü)

格安レンタカーの予約・空車情報!簡単検索で最寄りの駅や空港から当日予約

日本プロ野球クライマックスシリーズ!!熱い戦い!!!の評価 口コミ 
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 投票, 平均点: 5.00 )
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価 クチコミできます。

ページ上部へ戻る