大阪のレンタカーならテラニシモータース

春に体調を崩しやすい理由( ;∀;)
TEL06-4304-4761

春に体調を崩しやすい理由( ;∀;)スタッフBLOG

  

皆さまこんにちは(^_-)-☆
今週末も登場しましたグッチーです(≧∇≦)

朝、起きた時ものすごい雨の音でテンション下がっていましたが、出る時、上がっていてビックリΣ(・ω・ノ)ノ!

私、晴れ女---☆っ的なプラス思考 笑 ルンルン♪気分で門真へ出勤しました。

最近、身近に体調崩している方、沢山で、インフルエンザや鼻風邪等…過ごしやすい暖かい日もあれば急に寒の戻りとかで、寒くなったり、また、朝晩の冷え込み。。。

皆さまも体調崩されている方多いのではないでしょうか?!

で、少し春に体調を崩しやすい理由を検索してみました((+_+))

■春に体調を崩しやすい理由
春に体調を崩しやすいのは、寒暖の差が激しいことが原因。
暖かい日が続いたと思ったら、翌日はグンと冷え込む……などと春の激しい気温の変化に体の機能が追いつかず、最終的に自律神経が乱れてしまうそうです。

自律神経は「交感神経」と「副交感神経」という2つの神経があり、体内リズムを一定に保つ大切な役割を担っています。
乱れてしまうと、体だけでなくメンタルまで不調が表れてしまうので要注意なんですよ! また、冬の体は交感神経が優位に立って働いているのですが、

暖かくなるにつれて、徐々に副交感神経が優位に切り替わるため、どうしても不安定になってしまうそうなのです(;_;)

自律神経を整えるために…

(1)リズムある生活を送る
自律神経が乱れやすいこの季節は特に、できる限り毎日同じ時間に起床・就寝することを心がける。
体内時計を正確に動かし自律神経の働きを良くするには、リズムある生活を送ることが一番の近道。

(2)ウォーキングをする
自律神経を整えるにはウォーキングがオススメ!
走ると呼吸が速く浅くなるので交感神経をオンにして、逆に疲れ過ぎてしまう可能性も。
その点ウォーキングは呼吸をしながらペースを乱すことなくリズミカルに歩くことができるので、副交感神経に働きかけリラックスを促してくれます。

(3)ネガティブな感情は溜め込まない
落ち込むから、人と会いたくないからと言って引きこもると、症状がさらに悪化してしまうので上手にストレス解消をしましょう。自分の好きなことに没頭する時間を作ったり、日記を書いて頭の中を整理することもオススメです。

何かと調子が良くないのは春のせいだったんですね! ほんの少し意識的にケアするだけで簡単に防ぐことができるので、今から始めましょう。

 

以上、グッチーの報告でした。

ではまた明日---☆

関連:  スライドドア搭載ミニバンの燃費ランキングを調べてみました!!

格安レンタカーの予約・空車情報!簡単検索で最寄りの駅や空港から当日予約

春に体調を崩しやすい理由( ;∀;)の評価 口コミ 
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 投票, 平均点: 5.00 )
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価 クチコミできます。

ページ上部へ戻る