大阪のレンタカーならテラニシモータース

自分で車検に行きたいけど書類やり方が分からない。当社で自賠責加入でユーザー車検の必要書類一式と記入をサービス
TEL06-4304-4761

自分で車検に行きたいけど書類やり方が分からない。当社で自賠責加入でユーザー車検の必要書類一式と記入をサービススタッフBLOG

  

皆様こんにちは

当社は大阪門真市にあります創業10年目の車屋 テラニシモータースです₍˄·͈༝·͈˄₎◞ ̑̑ෆ⃛

ここ最近は車検にばっかりでているのですが、最近は車検を自分で行かれる方も多く車検場は書類の書き方がわからなかったり どうしたらいいんやろう・・と

立ち止まってられる方がたくさんいらっしゃいます。

車検費用って思った以上に高く 費用を抑えたいお客様にはかなりの痛手

今月車検やからたくさんお金とんでいくわぁ〜 これも主婦の悩みでもありますよね

そこで最近は よし 自分で行ってみよう!とチャレンジされる方も多いのが現実です

でも そこで困ったな・・とでてくる悩みが 車検時に必要な持ち物や書類の書き方ですね

まず、車検を自分で行くために必要な書類をお伝えします。

軽自動車ユーザー車検 必要な持ち物

車検証(原本)

納税証明(有効期限に注意)手元になければ市役所で再発行できます

※自賠責保険(今までのものをこれからのものの2枚)

※重量税納付書

※継続検査申請書

※軽自動車検査票

※点検整備記録簿

この7点が必ず必要になります。

※証のものは 検査協会に行けば発行してもらえたり用紙も記録簿以外は無料でもらうことができます。

但し、すべての書類に記入が必要なため どうゆう風に記入が必要なのかわからない

またいちいち記入するのが億劫やなと思われた方は 是非テラニシモータースにご相談くださいませ

 

軽自動車ユーザー車検 書類無料で記入します

テラニシモータースでは 自賠責保険を当社で加入頂いたお客様に無償で書類の記入サービスを行っております。

自賠責保険は強制加入となり どこで加入していただいても料金はかわりません

ユーザー車検で書類の書き方に困ってらっしゃるのをみて それなら当社で自賠責保険を加入していただいたお客様には無料でサービスさせていただこうとなりました。

 

またユーザー車検では ライトが切れてないか 下回りのブーツが破けてないかなどといった点検があります。

そこで便利なのが 寝屋川市にあるテストセンターです。 寝屋川にしかないのではなく 検査協会の周りには必ずあるかとおもいますのでご自身の管轄の協会のまわりで検索してみてください。

テストセンターでは実際検査でされる同じような検査をやってもらえます。

ライト周りや スピードメーター ブレーキ ヘッドライト調整 下回り なんと相場はちがうかとおもいますが 1000円〜2000円位の低価格でみて頂けます。

ここで先にテスト検査を受けてダメだった箇所だけを修理や点検してもらうのが もっとも安い料金で検査を受けられる手段の1つです。

またこのテストセンターで検査を受けてここのパーツがダメですと言われてしまったお客様もテラニシモータースにご一報ください。

有償にはなりますが修理もさせていただいております。(但し整備士が不在時や部品の注文も必要となりますので事前にご連絡をお願いします)

 

テストセンターですべて大丈夫だった場合はその日のうちに検査を受けることが可能ですが 必ず予約が必要となりますのでご注意ください。

ユーザー車検 大阪以外のお客様もご相談ください

テラニシモータースに行くのが面倒くさい 遠方とゆう方は 郵送でも可能です。

車検証と自賠責保険のコピー(原本は不可)を郵送ください。

その際返信用の封筒もお願いします。

郵送でのやり取りの際は事前に入金確認が必要となります。

 

その他ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ(๑・ꀦ・๑)

関連:  オープニングスタッフ大募集 貴方の頑張り評価します‼︎

格安レンタカーの予約・空車情報!簡単検索で最寄りの駅や空港から当日予約

自分で車検に行きたいけど書類やり方が分からない。当社で自賠責加入でユーザー車検の必要書類一式と記入をサービスの評価 口コミ 
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 投票, 平均点: 5.00 )
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価 クチコミできます。

ページ上部へ戻る