格安レンタカー大阪

車の日常点検って何をしたらいいの??頻度は?? お答えします!!
TEL06-4304-4761

車の日常点検って何をしたらいいの??頻度は?? お答えします!!スタッフBLOG

  

皆様こんばんわ!!

大阪レンタカー、カーリースするならテラニシモータースへ!!の吉田でございます!!

いかがお過ごしでしょうか??

私事ですが一人暮らしして約一年と少しでやっと鍋を買いました笑

これでシチューカレーも作りたい放題です笑

おいしいカレー今度から研究していきます^^

 

さて今日は車の点検について書いていこうと思います。

皆さんお車とか乗られる時に何か点検とかされてますか??

僕はテラモに来てから点検とかを気にしだしたんですけど、案外知らなかったら大事故に繋がる事もありますから今回ちゃんとチェックしていきましょう^^

整備士の方がやるような点検ではなく、普通の免許を持っていない方でも出来るようね点検を紹介していきます!!

どうでもいいと思っている方いませんか!?

あるサイトでは点検に関してこう紹介されています。

自動車を適正な状態に保つのは、車の所有者とドライバーの義務です。

2年毎(新車は初回3年)の「車検」は法律で義務づけられていますが、2年おきの点検だけでは車の安全は守れません。

12ヶ月ごとの「定期点検整備」と、ドライバーが自らおこなう「日常点検整備」もしっかり実施されてこそ、はじめて安全が見えてくるのです。

しかし、「定期点検整備」と「日常点検整備」は、推奨されてはいるのですが、法的な拘束は一切ないため、車の所有者やドライバーの意思に任されています。

実際、2010年に国土交通省がおこなったアンケートでは、「定期点検整備」を必ず実施している方は、車を所有している方の約35%で

「日常点検整備」に至っては、まったくしないという方が約4割以上もいるという結果でした。

怖!!

ちゃんと点検しないと重大な事故になる事もあるのでしっかりチェックしていきましょう!!

点検項目を大きく分類したら3つに分かれます!

1.エンジンルームの確認

運転前のエンジンが冷えているうちに、ボンネットを開けて以下のところを点検します。

・ウィンドウォッシャー液の量の確認
・ブレーキオイルの量や色の確認
・バッテリー液の量の確認
・冷却水の量の確認
・エンジンオイルの量や色の確認

2.車のまわりをまわって点検

・タイヤの空気圧の確認
・タイヤに亀裂や裂傷および不自然な摩耗などないか確認
・タイヤの溝の深さの確認(溝の深さが1.6mm以下になるとスリップ・サインが表れる)
・ランプ類の点灯や点滅、汚れや損傷の確認

3.運転席に座って点検

・エンジンのかかり具合と異音の確認
・アクセルペダルを踏んで、エンジンの加速や低速の確認
・ブレーキペダルの踏みしろの確認(床板とブレーキペダルの間が適当か)
・ブレーキペダルのききの確認(ブレーキのききは安全に直結するため、踏みごたえの違いがないか)
・パーキングブレーキレバーの確認(引きしろが多いとロックのききが甘くなり危険)
・ウィンドウォッシャー液の噴射状態の確認
・ワイパーの動きや拭き取りの確認

どれも重要な点検項目ですね!!

2と3の項目は乗る前と乗っている最中でも出来る項目なので車に乗るときに少し意識しつつしていきましょう!!

そして一番注意すべき1の項目は少なくとも月一回は必ず確認しましょう!!

特に結構距離走った後なんかは注意が必要ですよね!!

案外自分ではいけると思っていたのに実は危険だったなんてこともあるので、一回確認してみましょう^^

それではお客様が帰ってくるのでこの辺で!!

大阪でレンタカーカーリースするならテラニシモータースへ!!の吉田でした!!

車売るならどこが良い?高く売るならどこがいい?高く車売る方法とコツは?最大10社の査定額を比較して車を高く売るなら一括査定が便利


格安レンタカーの予約・空車情報!簡単検索で最寄りの駅や空港から当日予約

車の日常点検って何をしたらいいの??頻度は?? お答えします!!の評価 口コミ 
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 投票, 平均点: 5.00 )
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価 クチコミできます。

ページ上部へ戻る