大阪のレンタカーならテラニシモータース

アイドリングストップはどんな機能をしているの?
TEL06-4304-4761

アイドリングストップはどんな機能をしているの?スタッフBLOG

  

みなさま、こんにちは。

テラニシモータースでございます。
みなさんのクルマにはアイドリングストップは付いていますか?

アイドリングストップは信号待ちなどで一時停止したときに、エンジンがストップする機能です。

ブレーキを緩めるなどの動きを認識すると自動的にエンジンが再始動し、アクセルを踏むと同時に動き出します。
短時間であっても停止時はエンジンがストップするので、燃費を抑えること・排出ガスを減らすことから環境にも優しい機能です。

環境省の調べによれば、普通乗用車で1日1時間アイドリングストップをした場合、年間で約3万円の燃料代が節約できるといわれています。
また、アイドリングストップによって停止中はエンジンが止まるのでエンジン音をなくすことができます。

夏場にエンジンが止まるとエアコンも止まってしまうので、夏やアイドリングストップに慣れない方はオフにすることで機能をキャンセルできます。

運転席近くにアイドリングストップをオフにできるスイッチはありますが、こちらのスイッチはエンジンを切って再始動すれば、またアイドリングストップがかかります。
いちいち押すのが手間だなと感じる人はアイドリングストップキャンセラーというアイテムを使用しましょう。

ネット通販等で数千円で購入でき、取り付けも30分ほどで完了します。
クルマの使用状況や環境に応じて、アイドリングストップを上手に使いましょう♪

 

関連:  気分転換ってホンマに大切♡価値観が合う人との会話って癒される♡(笑)

格安レンタカーの予約・空車情報!簡単検索で最寄りの駅や空港から当日予約

ページ上部へ戻る