大阪のレンタカーならテラニシモータース

車のエアコンをつけた時に悪臭が出る事はありませんか?
TEL06-4304-4761

車のエアコンをつけた時に悪臭が出る事はありませんか?スタッフBLOG

  

テラニシモータース守口店 営業の津田です。

今回は、ご自分の愛車のエアコンをつけた時に悪臭が出る事はありませんか?

それか中古車をご購入したときにお車のエアコンから悪臭が出てくることはありませんか?

では、お車のにおいをなるべく抑えるにはどうしたらいいのかをご紹介します。

まず、エアコンの悪臭の原因としてカビや雑菌によってその悪臭が放たれているのです。

車内にかびるような水分はないと思われる方もいらっしゃると思います。ですがエアコンの中にあるのです。

エアコンの中には結露が出来ます。その結露がカビや雑菌の原因になっているのです。

エアコン内部の結露とほこりやごみが付着してカビや雑菌になっています。

ではカビや雑菌が発生しにくくなるにはどうすればよいのでしょうか?

まずカビを防ぐためにしっかりと除湿をしましょう。除湿をするには熱風で内部を乾燥させ、空調を切って最大の温度と風量で暖房にして下さい。大体の水分は飛びます。

その作業を運転が終わった後に毎回してれば、除湿は、できます。是非お車のにおいが気になる方は是非実践してみてはいかがですか?

次回のお話も豆知識のお話になりますので、是非ご覧ください。

以上テラニシモータース守口店 営業の津田でした。

 

関連:  今流行りのスマホアプリゲーム、配信が停止される・・・?(No.28)

格安レンタカーの予約・空車情報!簡単検索で最寄りの駅や空港から当日予約

ページ上部へ戻る