大阪のレンタカーならテラニシモータース

自賠責保険の保険料は毎年変わる?
TEL06-4304-4761

自賠責保険の保険料は毎年変わる?スタッフBLOG

  

みなさま、こんにちは。
テラニシモータースでございます。

自賠責保険はクルマを所有するうえで加入が義務付けられている保険になります。
そんな自賠責ですが、毎年保険料の改正が行われているのを知っていましたか?

自賠責の保険料は毎年1月にある「自動車損害賠償責任保険審議会」によって決められ、そこで決められて保険料がその年の4月から翌年3月までの
保険料となります。自賠責保険料は排気量ではなく、軽自動車や普通車など車両別で金額が定められています。

自賠責の料金が毎年変わるのは、収支がプラス・マイナスにならないよう調整するためです。
簡単に言うと、1年間で自賠責保険の使用が少なければ、保険料は下がり、自賠責保険の使用が多ければ保険料も上がるといった具合です。

沖縄県や離島は、自賠責保険料が全体と違います。
それも、全体の自賠責保険料より安い場合があります。理由は単純で沖縄県では事故の数が少ないことが挙げられます。

全体の自賠責保険料は2020年、2021年と続いて下がっています!
自賠責保険の有効期間は大体 12ケ月~36ケ月です。クルマだけでなく、バイクや原付も加入の義務があります。

今は事前の申し込みでコンビニなどから自賠責の加入ができます。
また、テラニシモータースでも自賠責保険の加入が可能です!お困りの方はいつでも TEL 06-4304-4761 までご連絡ください。

関連:  夏休みに約束していたロフトベッドの件‼

格安レンタカーの予約・空車情報!簡単検索で最寄りの駅や空港から当日予約

ページ上部へ戻る