大阪のレンタカーならテラニシモータース

車のエアコン 内気導入と外気導入の使い方?
TEL06-4304-4761

車のエアコン 内気導入と外気導入の使い方?スタッフBLOG

  

みなさま、こんにちは。

テラニシモータース株式会社でございます。
これからの季節、クルマのエアコンを頻繁に使用するようになりますよね。

カーエアコンには「内気導入」と「外気導入」という設定が存在します。今日は2つの違いと、使用する時についてお話させて頂きます!
「内気導入」

内気導入は車内の空気を循環させる役割があります。

使用するタイミングとしては、トンネル内や渋滞時に周囲の外気が汚れていたり、排気ガスが充満していると感じられる場合です。

花粉の季節などに、外から花粉を取り込まないように内気導入にすることもあります。
「外気導入」

外気導入は外気を取り入れて、車内の空気を換気する役割があります。

車内の空気を入れ替えたい場合や、冬場にできるフロントガラスや窓ガラスの曇りを取るために外気導入にすることがあります。
今の季節に実践できる、車内の温度を早く冷やす方法があるのでご紹介します!

窓を全開にしてまずは「外気導入」でエアコンを付けます。ある程度走行して、車内の熱気が消えてきたころに「内気導入」に

切り替えれば、車内の温度をより早く冷やすことができます。

とても簡単な方法なので、ぜひ試してみてください♪

関連:  ジョンソンのボディーシャンプー・黄色 探しています(笑)

格安レンタカーの予約・空車情報!簡単検索で最寄りの駅や空港から当日予約

ページ上部へ戻る