大阪のレンタカーならテラニシモータース

車両火災の原因は? その対策や補償について
TEL06-4304-4761

車両火災の原因は? その対策や補償についてスタッフBLOG

  

みなさま、こんにちは。
テラニシモータース株式会社でございます。

実際に見たことはありませんが、ニュースなどで稀に耳にする 車両火災
車両火災とは自動車車両が焼損した火災のことを言います。

車両火災の主な原因とは?
車両火災にはさまざまな原因や理由があります。
その中でも多いのが 燃料漏れによる火災・オイル漏れ・電気配線のショート などによる、車両火災です。
他にもフロントウィンドウにアクセサリーなどをつるす透明の吸盤を貼り付けると、凸レンズ効果によって太陽光が集光され、部分的に
発生した高温箇所から火災するというケースもあったようです。似たようなケースでいうと、ダッシュボードのような車内の直射日光が
あたる場所にライターやスプレー缶を放置しておくことも大変危険です。

車両火災を防ぐには?
車両火災を防ぐためには燃料漏れやオイル漏れがないこと・冷却水が空になっていないかなど、日々点検して確認すること。またドライブレコーダーやETCなどの電気配線も正しく
接続がされているか確認することが必要です。そして、車内にライターやスプレー缶など、熱が集まると爆発や火災の危険があるものは正しく処理を
することです。

もし、車両火災が起きてしまったら?
もし、車両火災に遭遇してしまったら、走行中であればハザードランプを点灯し、後続車に危険を知らせ、クルマを道に寄せます。
エンジンを停止し、119番通報します。火が小さい場合はできる範囲で消火活動を行いましょう。

車両火災は車両保険に加入していれば、クルマの修理代金が保険会社から支払われます。
皆さんも車両火災の被害に遭わないためにも、車内に必要ないものがあったらすぐに処分しましょう。

関連:  車を今すぐ増車したい 今月だけ1台欲しい 多忙時だけ使いたい そんな社長様のご希望がテラニシモータースなら叶います!

格安レンタカーの予約・空車情報!簡単検索で最寄りの駅や空港から当日予約

ページ上部へ戻る